【俳優:賀来賢人】嫁さん(榮倉奈々)とのドラマでのキスシーンとは?父親は漫画家:さくらももこと繋がりが?不倫騒動で離婚危機って本当?

2019年10月~スタートの日曜ドラマ「ニッポンノワール―刑事Yの反乱―」(日本テレビ系)にて主演を務めておられる賀来賢人さん。

「ニッポンノワール―刑事Yの反乱―」の画像検索結果

賀来賢人さんが演じる遊佐清春は、捜査の最前線を任されながらも、目的のためには手段を選ばない刑事という役柄です。

脚本は、あの「3年A組 ―今から皆さんは、人質ですー」を手掛けた武藤将吾さんが担当されているという事で、とっても話題になっておりますね。

では、今回は賀来賢人さんについて記事をまとめましたので、是非、ご覧下さい。


スポンサーリンク


プロフィール

「ニッポンノワール―刑事Yの反乱―」の画像検索結果

本名:賀来賢人(かくけんと)

生年月日:1989年7月3日

出生地:東京都

身長:178cm

血液型:O型

職業:俳優・歌手

ジャンル:映画・テレビドラマ・舞台・歌手

活動期間:2007年~

配偶者:榮倉奈々(2016年~)

所属事務所:アミューズ

これまでの歩み

賀来賢人さんは二人兄弟の次男として誕生されました。叔母は女優:賀来千香子さんです。

小学校~高校までは暁星学園に通っておられ、その後、青山学院大学経営学部を中退されました。

「賀来賢人 暁星学園」の画像検索結果

趣味はバスケットボールとサッカーなのだそうです。

「賀来賢人 暁星学園」の画像検索結果

俳優としてデビューしたきっかけは、偶然、賀来さんの家族写真を見た事務所のスタッフから「この子に連絡が欲しいと伝えて下さい」言われ、賀来健人さんが連絡したところからだったそうです。

俳優デビューは2007年です。

2009年には映画「銀色の雨」にて初主演、その後も2012年にドラマ「クローバー」で主演、2014年度上半期に放送された連続テレビ小説「花子とアン」でヒロインである花子の兄:安東吉太郎役も演じました。

関連画像

2015年には大河ドラマ「花燃ゆ」で新撰組:沖田総司役を熱演されました。

映画「斉木楠雄のΨ難」への出演により、コメディ俳優としてのブレイクを遂げ現在の人気に繋がっているようです。

2018年10月~のドラマ「今日から俺は!!」で6年ぶりに主演を務め、2019年8月公開の映画「ライオン・キング」でも主人公・シンバの日本語吹き替えをオーディションによって抜擢されました。

「賀来賢人 今日から俺は!」の画像検索結果

プライベートでは、2016年8月7日「Nのために」(TBS系)で共演した女優:榮倉奈々さんとご結婚された事が、所属事務所を通して発表されました。

「賀来賢人 Nのために」の画像検索結果

2017年6月12日に第1子が誕生されましたが、性別や名前は明かされていないそうです。


スポンサーリンク


嫁さん(榮倉奈々)とのドラマでのキスシーンとは?

8年振りに「踊る!さんま御殿!!」(日本テレビ系)にゲストとして出演された賀来賢人さんですが、そこでとても話題になる発言をされました。

その内容は、明石家さんまさんに「最近キスシーンした相手は誰か?」と問われると、賀来賢人さんは「最近キスシーンしたのは嫁です。」と答えました。

「賀来賢人 踊る!さんま御殿!」の画像検索結果

会場からは笑いの声もあがりましたが、「ん?」と思う視聴者も多かったと思います。

賀来賢人さんは直ぐに勘違いされていると感じたようで、「違う違うドラマで、ドラマで共演して」と付け加えて説明をされました。

そのくだりになった背景としては、トークテーマとして「最近ムカッとした事」という題目でトークをしている際に、賀来賢人さんは「店員の接客がひどかった」という事を答えました。

そこで明石家さんまさんは、「その人が口説いている女性が賀来賢人のファンだったのかも」「その人が好きな女優が賀来賢人とラブシーンをしたのかも」というようなコメントをされました。

個人的には、明石家さんまさんの「店員の接客がひどかった」というコメントから、一歩踏み込んで的確な予測を立て、更に深堀りした質問を投げかけるあたり、トーク力を感じますね。

さて、その賀来賢人さんが榮倉奈々さんとキスシーンをされたドラマですが、かなり前ですが2014年に共演した「Nのために」(TBS系)でした。

「賀来賢人 Nのために キス」の画像検索結果

お二人は現在、既にご結婚をされておりますが、お二人の初キスはこのタイミングだったのだと思います。

そうすると、それ以来、他の女性とはキスをしていないのか?プライベートでキスをしているのか?等、更に踏み込んだ話は、流石の明石家さんまさんもされなかったですね。

父親は漫画家:さくらももこと繋がりが?

漫画「ちびまる子ちゃん」等で知られている、漫画家のさくらももこさん。

2018年8月15日に乳がんにより53歳という短い人生を終えられました。

さくらももこさんをしのぶ「さくらももこさん ありがとうの会」が2018年11月16日に東京の青山葬儀所で行われました。

弔辞にあたる「ありがとうの言葉」を長年交友の深かった、賀来賢人さんの叔母である女優:賀来千香子さんがが読み上げました。

「賀来 さくらももこさん ありがとうの会」の画像検索結果

そんな繋がりもあってか、さくらももこさんと賀来賢人さんの父親も関係が深かったそうです。

実は、賀来賢人さんの父親は、さくらももこさんの事務所である「さくらプロダクション」に勤務されており、しかも重役のポジションであったとされております。

これは、賀来賢人さんの父親に、プロダクションを手伝って欲しいという話が来たため、それをきっかけにさくらプロダクションで務める事になったそうです。

以前は、クレディセゾンという大企業にも務めておられたそうです。

不倫騒動で離婚危機って本当?

夫婦円満に見えるお二人ですが、結婚されたのが2016年夏、第一子誕生が2017年6月でしたが、第一子誕生の翌年、2018年の10月に妻:榮倉奈々さんが男性とハグをしている写真を撮られてしまいました。

「榮倉奈々さんが男性とハグ 2018」の画像検索結果

そんな事もあったため、離婚の噂も囁かれているようです。

まだまだ子育て真っ只中であるにも関わらず、榮倉奈々さんは男好きなのか、賀来賢人さんでは何か足りない部分があったのでしょうか。

榮倉奈々さんは、ファッションイベントへ出席され、その後、男女の友達とバーに行ったそうで、その別れ際に男性の友人とハグをしてからタクシーに乗り込む姿を撮られてしまいました。

「榮倉奈々さんが男性とハグ 2018」の画像検索結果

その後、タクシーの中で何をしていたのか等、それ以上の情報はありませんでしたが、奥さん側はキスシーンがあったのかもしれませんね…。

しかし、2019年に入り家族揃ってお出掛けしている様子もスクープされていたりと、現在は仲が良い夫婦として円満に過ごしているのだと思います。

「榮倉奈々 家族 2019」の画像検索結果

賀来賢人さんの活躍もありますので、他の男に惑わされる事なく、賀来賢人さんを支えていって欲しいなと思いますね。

家庭と仕事の両立も大変な時期ではあるかと思いますが、今後も賀来賢人さんのご活躍を期待していきたいと思います。


スポンサーリンク


最後まで読んで頂き有難うございます。

今後も色んなジャンルで面白い記事を更新していきますので、是非、『シェア・いいね 』を宜しくお願い致します!

シェアする